KAMIKA(カミカ)シャンプーの成分を解析した結果|黒髪クリームシャンプー

白髪 シャンプー

KAMIKA(カミカシャンプー)は黒髪のためのクリームシャンプーです。

1本で5役(シャンプー・リンス・トリートメント・スカルプケア・白髪・抜け毛ケア)の泡立たないオールインワンシャンプーです。

頭皮や白髪に良いと評判ですが、実際にカミカシャンプーを解析してみましょう。

KAMIKA(カミカ)シャンプーの刺激成分を解析!

カミカシャンプーの頭皮に刺激を与える可能性のある成分を解析していきます。

微量のシリコンは悪者?

KAMIKAシャンプーには、微量のジメチコン・アモジメチコンの2種類のシリコンが入っています。

悪者にされがちなシリコンですが、実は髪の毛の絡みを防ぐ役割があります。

微量であれば、頭皮を詰まらせることなくむしろ髪の毛の手触りをよくし、髪のダメージから守る役割もあります。

私自身もノンシリコンが流行ってからずっとノンシリコンシャンプーを使っていましたが、明らかに髪のパサつきや絡み、ごわつきが気になるようになりました。

微量のシリコンが入ったカミカシャンプーを使ったほうが、髪の毛がサラサラになると感じています。

カチオン界面活性剤は刺激あり

リンスによく使われているカチオン界面活性剤は、かゆみ・炎症を起こす場合があります。

カミカシャンプーには、下記の3種類のカオチン界面活性剤が使われています。

  • セトリモニウムプロピド
  • ジココジモニウムクロリド
  • ステアルトリモニウムクロリド

カチオン界面活性剤の役割は、「髪の毛の滑りをよくする・帯電防止・髪の毛を柔らかくする」です。

カチオン界面活性剤は、ほぼすべてのリンスに入っている成分です。

パッチテスト方法として、実際に今使っているリンスを頭皮につけてみて成分が自分に合うかどうか判断するのもおすすめです。

KAMIKA(カミカ)シャンプーの黒髪に有効な2つの成分

カミカシャンプーには、白髪に特化した「ヘマチン」と「メタリン」の2種類の成分が入っています。

艶やかな黒髪を作る2つの成分を解析していきます。

ヘマチン

ヘマチンは白髪や抜け毛など、髪の毛のアンチエイジングに効果的な成分です。

毛髪補修剤としても優秀なヘマチンですが、抗酸化力が強く「白髪になるメカニズム」に直接アプローチする成分。

活性酸素を除去することが白髪予防につながることが最近わかってきています。

このヘマチンは活性酸素を除去するため、白髪への効果が期待できます。

髪の毛を構成している「ケラチン」と結びついて、洗い流しても補修効果が落ちないことでも、サロン専売でも使われている有効成分です。

メタリン

メタリンは、黒髪の元のメラニンを作る毛母細胞を刺激して、毛根を元気にします。

白髪はメラニンが作られなくなることが原因。

メラニンを増やすことで白髪をケアし、黒髪を作ります。

白髪予防・対策として今注目されている白髪対策成分のメタリン。

また、男性型脱毛症の原因である5αリダクターゼの働きも阻害する働きがあります。

メタリンは、薄毛予防としても有効な成分です。

さらに、ヘマチンは髪の毛の内部にくっついてハリコシを出してくれるので、髪の毛のボリュームアップにも役立ちます。

ヘマチンで髪の毛を作る毛母細胞を元気にして、白髪や薄毛をしっかりケアします。

KAMIKA(カミカ)シャンプーの頭皮への栄養成分

頭皮の栄養状態は、きれいな黒髪を作る上ではとても重要です。

頭皮への栄養バランスを整えるために、マコンブエキス・海塩が配合されています。

この2つの成分は、頭皮の汚れやにおいをスッキリ落とし、頭皮を清潔な状態に保ちます。

マコンブの保湿力が髪のうるおいをキープし、根本から髪の毛の成長をサポートします。

KAMIKA(カミカ)シャンプーの抜け毛・フケ・かゆみに有効な9つの成分

年齢とともに抜け毛・フケ・かゆみが気になる方も多いようです。

カミカシャンプーには、頭皮と髪の毛のボリュームをケアする9つの植物由来の成分が入っています。

  1. ゴボウ根エキス
  2. オドリコソウエキス
  3. ローズマリー葉エキス
  4. ニンニク根エキス
  5. アルニカ花エキス
  6. セイヨウアカマツ球果エキス
  7. セイヨウキズタ葉/茎エキス
  8. オランダカラシエキス
  9. ローマカミツレエキス

植物由来エキスが頭皮に栄養を与え、抜け毛・フケ・かゆみをケアします。

KAMIKA(カミカ)シャンプーのツヤ・まとまりに有効な成分

髪の毛のツヤ・まとまり感に有効な成分も入っているカミカシャンプー。

  • フルーツ幹細胞エキス・・「腐らない=抗酸化力」のある成分。頭皮のアンチエイジング、傷んだ髪のケアにも効果的。
  • ハチミツ・・保湿力・殺菌・アンチエイジング・血行を良くする効果。
  • 4種類のオイル・・コーティングをして毛髪をしっとりとまとまりのある髪に。
  • ポリクオタニウム-51(リピジュア)・・すすいでも流れ落ちない吸着型保湿成分。
  • アルキル(C12,14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCI・・アミノ酸系両性界面活性剤。髪の毛の滑りをよくして帯電防止。ダメージを補修する効果も。

上記の成分が髪の毛のパサつきに潤いを与え、しっとりツヤツヤなまとまり髪に仕上げます。

白髪染めやカラーリングによるダメージをしっかり補修する成分です。

KAMIKA(カミカ)シャンプーの洗浄成分

シャンプーの本来の目的は、汚れの洗浄です。

この洗浄成分が重要で、洗浄力の強い石油系界面活性剤のラウリス硫酸系は必要な潤いや油分も奪ってしまうため、頭皮が乾燥してしまいます。

カミカシャンプーには、刺激の強いラウリス硫酸系洗浄剤は無添加

メイクを落とすときのクレンジング剤と同じく、髪や頭皮に付着した油性の汚れを乳化させて落としていきます。

カミカシャンプーの洗浄成分

  • パルミチン酸イソプロピル
  • セタノール
  • グリセリン
  • DPG
  • ステアリルアルコール
  • ステアリン酸グリセリル
  • ラウリン酸ポリグリセリル-10

低刺激・しっかり洗浄できる成分です。

髪と頭皮に優しい5つの無添加

ラウリス硫酸系洗浄剤・パラベン・合成色素・紫外線吸収剤・鉱物油が無添加です。

頭皮や髪を優しくしっかり洗浄し、必要な栄養や潤いを与えることができるクレンジングシャンプーです。

 黒髪クリームシャンプー【KAMIKA】公式サイトへ>>

KAMIKA(カミカ)シャンプーの全成分

カミカシャンプーの全成分一覧です。

水、パルミチン酸イソプロピル、セタノール、グリセリン、DPG、セトリモニウムブロミド、ステアリルアルコール、ステアリン酸グリセリル、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ケブカワタ種子油、エタノール、アルキル(C12,14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCI、スクワラン、ハチミツ、ヒマワリ種子油、ジメチコン、アルガニアスピノサ核油、イソステアリン酸水添ヒマシ油、エチルヘキシルグリセリン、ヒドロキシエチルセルロース、乳酸、ポリクオタニウム-7、アモジメチコン、ジココジモニウムクロリド、ステアルトリモニウムクロリド、セテス-20、ヘマチン、アルニカ花エキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローマカミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、レシチン、キサンタンガム、デキストリン、アセチルヘキサペプチド-1、ポリクオタニウム-51、アスコフィルムノドスムエキス、ソルビトール、マコンブエキス、海塩、BG、香料、メントール、PPG-3カプリリルエーテル、フェノキシエタノール

まとめ

KAMIKA(カミカ)シャンプーの成分解析はいかがでしたでしょうか?

成分を解析した結果、カミカには下記の4つの役割をする成分が入っていました。

  • 毛髪補修成分
  • 保湿成分
  • 白髪ケア
  • 育毛成分

また使用感もよく、サラサラになる・しっとりまとまる・頭皮がすっきりする・時短シャンプーできるなど、口コミ評判も高いのが特徴です。

カオチン界面活性剤のところでもご紹介しましたが、まれに頭皮にかゆみを感じる方もいるようです。

その場合は、使用後でも60日間なら返金してもらえる返金保証がありますので、気になる方はお試してみてください。

一番お得にお試しできるのは、KAMIKA公式サイトの定期購入の初回1980円送料無料

通常5800円なので、かなりお得です。

1回購入後はいつでも解約ができ、3か月ごとに3本届くシステムです。

カミカシャンプーは泡立たないクリームシャンプーだから、必要な成分が頭皮に浸透しやすく、年齢とともに気になる髪の毛をケアできるおすすめシャンプーです。

黒髪クリームシャンプー【KAMIKA】公式サイトへ>>

コメント

  1. […] […]